私の親は自分の老後のことをちゃんと考えているのだろうか

ときどき自分の親の老後について、心配に思ったりすることがあります。
会社の先輩などの話で、親の介護についてや、定年で退職したOBの話を聞いたりすることがあります。
そういう話の中で共通するのは、やはり年金だけでは経済的には厳しく、いろいろとお金がかかるというような話なんですよね。
退職した後にいろいろと趣味を作ったり、旅行をしたりするというのも、なかなか大変らしいです。
そういう話を聞くと、やはり自分の親についてもちょっと不安になったりするものです。
まだ定年を迎えるにはもう少し時間の猶予はあるのですが、親の貯金だとか、個人年金だとか、そういう具体的な話は聞いたことがありません。
何かしら準備をしているのだとは思っていますが、それほど財形だとかに興味があるようには思えません。
もちろん、私がちゃんと力になれればいいのですが、実際のところ、今の手取りでは、自分の生活で精一杯と言ったところです。
60歳をすぎてあまり不自由させたくないなとは思うものの、思いや気持ちでかかる費用や負担が軽くなるわけではないんですよね。